いろいろしてみた

行ったり食べたり買ったり見たりした感想、体験レビュー。

Blender入門

Blender CGイラストテクニック03-03 ブロックの制作☆

b543890

Blender CGイラストテクニック 03-03章を参考にブロック玩具を作ってみました☆

1,ブロックのモデリング

正方形を長方形にストレッチ。

03bm-3

 

「Ctrl+R」のループカットでオブジェクトのポリゴンを分割。

03bm-4

 

分割された面のメッシュを選択。

03bm-5

 

「Ctrl+I」の「面を差し込む」で面を増やす。

03bm-6

 

後で面を綺麗に押し出すため、もう一回面を差し込む。

03bm-7

 

6つの面全て同じように面を差し込むを2回行う。

03bm-9

 

6つの面を選択する。

03bm-10

 

「Ctrl+E」の押し出しで選択した6つの面を押し出す。

03bm-11

 

選択された面へ「Ctrl+B」のベベルで、少し角を付ける。

03bm-12

 

次にブロックの辺を選択。

03bm-13

 

ベベルを施し角を落とす。

03bm-14

 

オブジェクトモードでモディファイア設定の「細分割曲面」を選択。

03bm-15

 

数値を調整して完成!

03bm-16

 

2,マテリアル・ライト・カメラ・レンダリング設定

マテリアルでデフォルトの「ディフューズBSDF」に設定、黄色く着色。

03bm-1

このままだと味気ないので、レゴブロックみたいなプラスティックのマテリアルを設定してみます。

 

マテリアルのノードエディターを使って、黄色のディフューズBSDF、光沢BSDF、ミックスシェーダーを組み合わせてみました。

03bs-4

 

マテリアル設定後、平面オブジェクトを追加し水色のバックペーパーを配置、ライトも平面オブジェクトを使い放射マテリアル設定でライトにしてみました。

03bs-1

 

 

プレビューしたらこんな感じに。

03bs-2

 

 

0キーでカメラ視点を調整。

03bs-5

 

 

レンダリングしてみました☆

block1

 

実際のレゴブロックはもっと光沢掛かっていたけど、今回はこの辺で^^;

 

 

 

-Blender入門
-, ,