いろいろしてみた

行ったり食べたり買ったり見たりした感想、体験レビュー。

した

ニセコの尻別川でラフティングに挑戦してみた

2014/08/25

ニセコでラフティングに挑戦してきました♪


行ってきたのは、NOASC(ノーアスク)のアドベンチャーツアー。
NOASC(ノーアスク)

NOASCの外観は倉庫っぽいですが、中に入ってすぐ横に
受付案内のスタッフさんがいます。


NOASCの駐車場は結構広いんで、車数台で遊びに来ても平気ですね^^
ノーアスク 駐車場

周辺は森林に囲まれて気持ちいいです♪

ラフティングの準備

受付を済ませると、マリンスーツと専用の靴が貸し出されます。

スタッフさんがサイズを見て選んでくれ、靴はサイズを聞いてくるので
ちょうど良さそうな靴を受け取ります。

トイレのタイミングについて

ちなみに着替えた後にトイレは行きづらいので、
事前に済ませておいたほうが楽ですよ^^

ラフティング中はトイレに行けないので、コーヒーとか
利尿作用のある飲み物は飲んでこないほうが良さそうですね。

着替えについて

その後は男女別の更衣室で着替えます。

マリンスーツの下は水着を着ますが、意外に体にピッタリフィットするので
ゴワついた短パンなどの水着は着づらいのでピッタリめの水着がいいです。

ラッシュガードを下に着ようと思ったのですが、スタッフの話では
水に濡れると体が冷えやすいとのこと。

尻別川へ出かける準備

着替え終わるといよいよ外へ出て、ヘルメットとライフジャケット、
ボートを漕ぐパドルを一つ受け取ります。

それからはバスで尻別川近辺まで移動、ボートをスタッフさんと降ろしてから
下る川までボートを数人で引っ張って運んでいきます。

バスで移動中

バスの中ではインストラクターさんから、ラフティング中の
注意事項の説明がありました。

あまり無いみたいですが、中には稀に川に投げ出されてしまう
人もいるそうです^^;

ライフジャケットを着ているので体は浮いて安全ですが、
その時の泳ぎ方や、ロープを使った救助など説明してくれます。

事故はほとんどといって無いそうですが、もしも!
みたいな話しをお子さんにすると怖がって泣いてしまい、
途中で帰りたいという子もいるとか・・・(^_^;)

いよいよ尻別川下り♪

ボートにはインストラクターさん一人と、最高6人?の
クルーが乗り込みます。
ラフティング

最初は川の流れがとてもなだらか地点からスタートです^^


川を下っていると徐々に川の流れも早くなってきます!
ニセコ ラフティング


ラフティングって男性が多いと思ってたら、
意外に女性も多かったです^^
女性 ラフティング

男性より元気なのは気のせい?


川の流れが激しい場所もチラホラ。
尻別川 ラフティング


さらにボートは激流?っぽい場所へ突入!
激流 ラフティング

今回はこの地点が一番怖かったです・・^^;


川下りの中盤辺り、
インストラクターさんから変なポーズ?を強要され・・・^^;
ラフティング ポーズ
このポーズ、たまに足をしっかり固定していない人が
後ろへ落っこちてしまうとか・・・こわ^^;


みんなで、はい、チーズ!余裕ですね^^
ラフティング ポーズ

ラフティングも終盤に差し掛かったところ、
インストラクターさんから飛び込みのサプライズが!

ボートを4段重ねにして崖を作ってくれました^^


では早速ボートの先端に立ち・・・
川 飛び込み


当ブログの管理人も飛びます!
尻別川 飛び込み

川は2m以上深くて、地に足が付きませんでした。


飛び込んだ瞬間、鼻に思いっきり水が入って痛かったです(>_<)
尻別川 飛び込み

川は海とは違って泳ぎづらいですね^^;

でもライフジャケット着てるんでどんな格好でも楽に泳げますよ!


岸まで泳いだら後はインストラクターさんが助けてくれます^^
ラフティング NOASC


他のクルーは大胆なポーズでジャンプ!
ノーアスク ラフティング


女性クルーはとにかく元気!男性に負けないくらい飛びます!
ラフティング 女性

体の大きいクルーもジャンプ!
ノーアスク 川 飛び込み


インストラクターさんが前転で飛び込み!
NOASC インストラクター

見せますね~^^


こちらのインストラクターさんはバク転です!
ノーアスク インストラクター

こういったサプライズも楽しいですね^^

この後はちょっと川を下ってラフティングが終了しました。

ラフティング後は、着替えてからNOASCの横でバーベキューでした♪

ラフティングの時期について

今回参加したのは7月の終わり頃。

川はながらかで、ラフティングの世界レベル的には5段階中、
1番やさしいランク1だそうです。

どうりで物足りない・・^^;

ちなみに、スリルを味わいたいなら、5月のゴールデンウイーク辺りが良いそうです。
ちょうど春の雪解け水が加わって、激流?のように川の流れが激しくなるとか・・。

次回ラフティングする時は、ゴールデンウイークに行きたいと思います^^


今回参加したプランは、NOASCの「札幌 ⇔ ニセコバスパッケージ」でした。
行きは、札幌駅初のシャトルバスでニセコまで送ってくれます。

帰りもシャトルバスでニセコから札幌駅まで送ってくれたので、
バーベキューで飲み過ぎたけど、かなり助かりました^^

道外から遊びに来るなら札幌周辺のホテルに宿泊すれば楽ちんです。

>> 札幌周辺のホテルはこちら


または、ニセコのホテルに宿泊、ラフティング後に温泉も気持ちいいですね♪

>> ニセコのホテルはこちら


NOASC(ノーアスク)

NOASC(ノーアスク)アドベンチャーツアー
住所:倶知安町山田 20-6
TEL:0136-23-1688
HP:http://www.noasc.com

NOASC Niseko Hirafu Office
NOASC 170-258 Aza Yamada, Kutchan cho, Abuta gun, Hokkaido,
Japan044-0081 T:0136-23-1688 F:0136-23-1690 (opposite the SPLASH BAR)

-した
-, , , , , ,