いろいろしてみた

行ったり食べたり買ったり見たりした感想、体験レビュー。

RISING SUN 2014

ライジングサンでのゴミの捨て方

2014/08/23

ライジングサンへ行った時に困ることの一つがゴミですよね。

初めて行ってみて気づいたんですが、ライジングサンはリサイクルが
一つのテーマとなっているため、ごみ処理について徹底されていた感じです。


ゴミ袋について


ライジングサンの会場へ入った時、スタッフが45L程度の半透明のゴミ袋を
配っていました。もし数人でキャンプする場合、このゴミ袋は分別ごとに
数枚頂いておきましょう。


生ごみについて


ライジングサンではテント貼ってキャンプしている人もかなりいました。
そこでやりたいのがバーベキューですよね(^^)

その他、食べものも売ってたりするので、もし残した後には生ゴミが
出てしまいます。特にバーベキューは大量にゴミが・・・^^;

生ごみは自分で持ってきたゴミ袋か、スタッフからもらったゴミ袋へ
入れて分別しておきましょう。

ちなみにライジングサンで言う生ゴミとは、後から分解して肥料にできる
ゴミのことです。なので、汚れのついた袋などを含む「燃えるゴミ」とは違います。

私も最初は混同しましたけど、最後はスタッフに説明されてバーベキューで
出た生ゴミとビニールなどを分けている人が結構いました。


ビニール・プラについて


ライジングサンで一番多く出たゴミは、ビニール・プラでした!

コンビニ等でおにぎりやパンなど買っていく人も多いと思いますが、
必然的にビニールゴミが発生します。

それと、会場内にもフランクフルトや焼きそば的なファーストフードが
沢山売っているので、その時にでるビニールパックも結構たまります。


ペットボトルについて


2つ目によく出るゴミがペットボトルです。

今回のライジングは天気も良くて水分補給を沢山しました。

なので何本もの空ペットボトルで袋一杯になりました^^;


会場外で出た空き缶について


ライブではビールとかお酒をがっぱり飲みたくなります!

初日のライブのため缶ビールを買っていったんですけど、
入り口ゲートでは中身が入っている缶の持ち込みが禁止でした。。

友達は既にスクービーのライブで缶ビールやらお酒を飲んでおり、
空き缶も結構ありました。

もし外で空き缶のゴミがでた場合は会場内には持ち込めるけど、
そのままお持ち帰りくださいとのことでした。

会場でビール飲みたきゃビニールカップで売っているのを買って
飲んでねって感じです^^


最終的にゴミは


ライブが全て終了した後、会場出口付近のゴミステーションで
スタッフの方々が、分別して持ってきてくれたゴミを大きなバケツへ
集めてくれます。


最後に


ゴミ処理を楽にしたいなら、バーベキューは食べられる分きっちり
買って行くのが吉です。


ライジングサン ペットボトル


-RISING SUN 2014
-, ,